虫歯菌さえ口の中にいなければ、虫歯にならない!

 

虫歯は「 虫歯菌 × 食べかす 」 によって引き起こされます。

 

赤ちゃん,虫歯予防

 

ここで言う「食べかす」というのは、虫歯菌のエサになる糖類を主に指します。

 

糖類というのはお砂糖だけではなくて、ご飯やパンそしてめん類や芋類といった、いわゆる炭水化物全般(糖類)と考えてくださいね。

 

虫歯予防,赤ちゃん,方法

 

もう少し詳しく説明すれば、お口の中のpH状態や歯の再石灰化力や唾液の分泌量のお話とかいろいろ登場してしまいますが、突き詰めれば虫歯の原因は「虫歯菌×食べかす」、これにつきます。

 

ということで、多少食べかすがお口の中に残っていても、虫歯菌さえ口の中にいなければ虫歯にはなりません。まずはこの基本知識を特にママさんはしっかり覚えてくださいね。

 

赤ちゃん,虫歯予防

 

※虫歯を引き起こす細菌は何種類かいます。一番強力なのがミュータンス菌なので、一般に虫歯菌といえばこのミュータンス菌を指します。

 

 

虫歯菌はどこからやってくるの?

 

虫歯菌は主に周囲の大人の口の中からやってきます。

 

赤ちゃん,虫歯,家族

 

乳歯の生え始めの頃に、お家の方からもらってしまうことが大半です。

 

実際、日本では成人の90%以上は虫歯菌をもっている!という衝撃のデータもあるので、自分は虫歯になったことないし。。。という方も、赤ちゃんとの接触の際には十分注意してくださいね。

 

健康な成人の口の中にも、約2000億個の細菌が住み着いています。あまり歯磨きをしないような方だと、1兆個近くの細菌が住み着いています。

 

生まれたての赤ちゃんの口には虫歯菌は一匹もいません。

 

赤ちゃん,虫歯予防

 

でも、生後10ヶ月〜36ヶ月くらいの間に、ママの口から、パパの口から、そして祖父母の口から唾液を介して虫歯菌はやってきます。

 

虫歯予防,赤ちゃん,方法

 

 

虫歯菌はどのように赤ちゃんの口の中に入って来るの?

 

赤ちゃんのプヨプヨした可愛い唇を見ていると、思わずキスしたくなりますよね、わかります。

 

可愛い我が子・我が孫には自分が使っている箸やスプーンでそのまま食べさせたくなりますよね、とってもよくわかります。

 

さらに、、、自分の口でかみ砕いた固い食べ物をまだ歯の生え始めたばかりの赤ちゃんに食べさせたくなったりもしますよね。。。

 

 

はい、これぜんぶ危険!

 

 

唾液を介して虫歯菌は確実に赤ちゃんの口の中に入っていきます。

 

他にも、保育園に通っている赤ちゃんでしたら、虫歯菌をもっている他の赤ちゃんが舐めた玩具をたまたま口にしてしまったり、愛情たっぷりの保育士さんのスキンシップによって感染してしまう可能性だってあるでしょうが、やはり圧倒的に多いのはお家の方からです。

 

乳歯の虫歯を予防するには?

 

もうすでに理解されていると思いますが、とにかく周囲の大人や他のお子さんの唾液が、赤ちゃんの口の中にゼッタイに入らないようにすればよいだけです。

 

虫歯予防,赤ちゃん,方法

 

周囲の大人の中心になるのが、保護者であるご家族です。特に祖父母からの理解と協力がカギになりますので、大変でしょうが特にママさんは粘り強く頑張りましょうね!

 

  • 不用意にキスしない、させない
  •  

  • 大人と食器を共有させない
  •  

  • 大人が口を付けた食べ物は与えない ※大人が噛み砕いた食べ物を与えるなんてもってのほか!

 

 

食器も共有しているしキスもしているし、、、もう手遅れ???

 

ここまで読み進めていただいた方の中には、そう心配されている方も多いですよね。

 

赤ちゃん,虫歯予防

 

すでにお口の中に虫歯菌が定着してしまっている可能性が高いとしても、虫歯を発症させにくくする方法はありますので安心してくださいね。

 

  • アルカリ性食品を毎回の献立に必ず加える。 

    ※下記【代表的なアルカリ性食品】参照

  •  

  • 食後、緑茶を飲ませて酸性に傾いた口の中を中和させる。

    ※食べかすを洗い流す効果もあります。

  •  

  • 糖類が多く含まれたドリンク類を与えた後も、必ず水や緑茶を与えて口の中を洗い流す。
  •  

  • 母乳にも糖類(乳糖)がタップリ含まれているので、ダラダラ飲み、寝かしつけ飲みは極力避け、飲ませた後は水や緑茶を与えて口の中を洗い流す。 

    ※虫歯菌の唯一のエサが糖類!

  •  

  • アメ、水あめ、ハチミツ、キャラメル、チョコレート、ハイチュウといった糖分が多く歯にベタ付くような食べ物は決して与えない。 

    ※赤ちゃんに飴類を与えるなんてそもそもあり得ないと思いますが、乳歯ケア全般に言える事なので記載しておきました

 

【代表的なアルカリ性食品】

 

雑穀類(あわ・きび・そば など)、海藻類(ひじき・ワカメなど)、野菜類(人参・レンコン・きゅうり・キャベツ・レタス・キノコ など)、豆類(大豆・インゲン豆・小豆 など)

 

 

虫歯菌を殺菌する方法はないの?

 

虫歯菌の殺菌は、大人でしたら一部の歯科医院で行っている3DS除菌治療という方法があります。

 

 

虫歯予防,赤ちゃん,方法虫歯予防,赤ちゃん,方法

 

 

でも赤ちゃんや幼児には無理な方法なので、ご家庭で安全に行える殺菌除菌の方法としては、ニュージーランドで開発されたある特殊な乳酸菌が入った歯磨き粉を使う方法があります。

 

特殊な乳酸菌は唾液連鎖球菌M18とよばれ、虫歯のない子どもを調査している過程で、オタゴ大学微生物学科のジョン・タグ教授らのグループが発見した善玉菌です。

 

 

乳歯,虫歯,対策

 

 

この善玉菌を口の中に定着させられれば、虫歯菌が激減することは各種の医学的な研究の結果明らかになっています。

 

赤ちゃん,虫歯予防

 

日本ではウィステリア製薬という会社がこの善玉菌入りの歯磨き粉を販売していますので、詳しくは公式サイトで確認してくださいね。

 

 

ウィステリア製薬【ブリアン】公式サイト >>

 

 

当サイトからのお申し込みで

60日間の返金保証付き >>